トラストホールディングス早わかり

業績推移

業績推移

20期d連続増収

トラストパークの駐車場事業は、設立以来増収を続けています。 安定的な収入を生む駐車場事業を拡大することにより、トラストパークは着実に成長してまいりました。 このベースとなる駐車場事業がトラストグループの強みであります。

不動産事業への参入

平成23年6月期にマンション分譲事業に参入し、グループの新たな柱となる事業になっています。 自社で営業部員を抱えずに、外部の販売会社と案件ごとに提携することで、良質な案件だけを手がけています。

M&A

平成22年にM&Aでグループ会社になったグランシップが順調に業績を伸ばしているように、 今後もM&Aによる業容拡大がカギになると考えています。 トラストホールディングスを設立して持株会社体制に移行したのも、 M&Aによる事業再編を機動的に行うことが理由の一つです。

お客様のご要望に応じて幅広くご対応致します。
ご質問・ご相談はこちらからよろしくお願いいたします。

お問い合わせページへ
ページトップへ