株主・投資家情報

HOME > 株主・投資家情報 > 株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

医・食・住の環境が整い生き生きとした生活を送ることができる地域社会へ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

当社グループは、『地域社会の発展に貢献する』という企業理念のもと、『医』・『食』・『住』の環境が整い、 生き生きとした生活を送ることができる地域社会の形成を目指して事業を展開しております。

平成29年度中間期におきましては、主力事業である「駐車場事業」「不動産事業(マンション・戸建住宅等の販売)」に加え、 「駐車場小口化商品販売事業」、新規事業である「RV(キャンピングカー)事業」等に注力してまいりました。
グループの基盤となる「駐車場事業」につきましては、順調に黒字を確保、「不動産事業(マンション・戸建住宅等の販売)」では、 当中間期におきましては新規竣工物件がなく、前期より減益とはなりましたが安定したマンション供給を継続しております。 なお、下期におきましては2棟112戸の新規マンションの竣工を予定しております。その他の各事業につきましても 早期に軌道に乗せることができるよう着実に体制を整えてまいります。
なお、平成28年11月に、当社の連結子会社である旧トラストネットワーク株式会社において広告宣伝費の計上時期繰り延べという 不適切な会計処理が行われていたことが判明いたしました。これを受けて、各事業部門が専門分野に特化し、組織の独立性・透明性を高め、 意思決定の迅速化を図ることを目的として、同社を平成29年2月1日にトラスト不動産開発株式会社、トラストネットワーク株式会社、 株式会社和楽の3社に分割いたしました。今後、当社グループは、平成28年12月9日に公表いたしました(1)コンプライアンス体制の強化 (2)グループ会社管理体制の強化(3)監査機能の強化(4)取引先との関係の適正化という再発防止策を確実に実行し、信頼の回復に努めて参ります。

引き続き、グループ一丸となって業務に励んでまいりますので、株主の皆様におかれましては、今後とも一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

トラストホールディングス株式会社 代表取締役社長 渡邉靖司

トラストホールディングス株式会社 代表取締役社長 渡邉靖司

お客様のご要望に応じて幅広くご対応致します。
ご質問・ご相談はこちらからよろしくお願いいたします。

お問い合わせページへ
ページトップへ